ワタクシの海外旅行といえば、台湾の台北ばかりです。

おおよそ20回訪れていますが、台北は活気に満ちていてワタクシを飽きさせてくれません。

日常の疲れやストレスを発散する場になっています。

 

パスポート

>>台湾旅行にはレンタルWifiがオススメ!

 

そんな台湾の魅力やスポット・豆知識等をココで知って貰いたく思っています。

とりあえず言っておきます。

「台湾旅行は国内旅行よりも安くつく」

これに尽きるかと思います。

特に食事が安くて美味しいのです。

でも美味しいと言っても、台湾独特の調味料の風味が苦手な人もいるかと思います。

私がそうです^^;

こればかりは何度台湾に行っても慣れません。

ですが、そんな舌の私でも

「これは美味しい!!」

と思うような物が沢山有ります。

買い物も楽しいです。

でも、せっかくの海外旅行だからと言って、ブランド物を買うのは×です。

なぜかと言いますと、日本には並行輸入や程度の良い中古品が出回っているので、国内の方が安く買える事の方が多いからです。

台湾の輸入関税が高いのも要因です。

ですので、おのぼりさんになって気持ちが大きくなり、免税店でブランド品に手を出してはいけません。

せっかく安く行ける台湾なのですから・・・

いかにコストを掛けず、楽しい旅行をするかをモットーに書いて行きたいと思います。

このブログを読んで頂いて

「よし!台湾旅行に行こう」

と思って頂けたら幸いです。

旅行手配について

もし初めての台湾へ行くと言うのなら、

旅行会社手配の3泊4日の旅行がお勧めです。

価格も2016年6月現在ですと、ホテルを選ばなければ3万円でお釣りが来る激安ツアーが沢山有るからです。

このツアーで到着日の翌日は、各旅行会社のツアーに無料で参加できることが多く、台湾の台北と言ったらココ的な観光名所や食事に連れて行ってもらえます。

そして翌日はガイドブック等を参考に気になるお店に行ってみたりすると良いです(^^)

先ずはYAHOO!の旅行・海外ツアーで日程と値段・内容を見てみて下さい。

ヤフー台湾旅行検索結果

 

どうでしょう。価格帯にビックリしませんか?

確実に北海道2泊3日より安いと思います。

決して北海道が悪いと言っている訳では有りません^^;

台北は広いようで狭いので、観光名所は1度行ったら良いと思います。

次の旅行からは個人手配で行くか、旅行会社の完全フリーツアーで行って、気に入った観光名所や博物館等へ行くと良いのでは無いでしょうか?

 

言葉について

基本的にホテルや観光名所は日本が通じ、不便を感じないと思います。

しかし、タクシーの運転手さんや小さいお店の方だと日本語が通じない事が多いです。

ですので、メモ帳など持ち歩いて漢字で行先や欲しい物を伝えると良いでしょう。

現地の若者達は英語が結構喋れますので、英語で伝えたほうがスマートに伝わることも多いです。

もちろんWifi環境が有れば、スマートフォンの翻訳アプリを入れておくと意思疎通がし易いです。

その場合は、中国語の繁体字を指定して下さい。Wifi環境については後日追記致します。

 

持ち物について

必ず必要なのはボールペンです。飛行機の中で台湾への入国カードを書く時に必ず必要になります。

帰りの際の出入国カードへの記載にも必要になります。

後は台湾は亜熱帯気候なので、突然雨が降る事が多いです。

折りたたみ傘を持っていると安心かと思います。

 

服装

基本暑い国です。

冬でも冷房が効いてることもあります。

夏でも冷房による気温差が有るので、カーディガン的な一枚が有ると良いかと思います。

それに雨が多いので、汚れてもよい靴で行った方が良いですよ(^^)

 

トイレ環境

これは日本人が思う絶対ありえない話です。

基本は

「トイレットペーパーは流せない」

と言う事を頭に入れておいて下さい。

使い終わったトイレットペーパーは備え付けのゴミ箱へ捨てて下さい。

日本より台湾の下水管が細いことによる詰まりが発生するためです。

私も詰まらせてトラブルになった経験が有ります。

一流ホテル以外は必ずトイレットペーパーは流さず捨てる。これは必ず覚えておいて下さい。

まずはコレくらいを頭に置いておいて下さい。

皆様の楽しい旅行計画のお役に立てればと思います。

最後まで読んでいただき謝謝!!

なにわバナー 友達夫婦の節約ブログです なにわのドタバタ夫婦節約奮戦記

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へにほんブログ村

スポンサーリンク