今回は台湾旅行ビギナー必見の台北市内観光スポットを、いかに楽をして、美味しく食べて、たのしく満喫するかを教えちゃいます。

これは無料で行けるし、グルメも楽しめるプランです。

過去の記事で何度も書きましたが

「旅行会社のツアーの無料市内観光付きで行く!!」

これが1番簡単でお得です。

 

私も両親や友達と行くときはこの市内観光付きツアーを利用します。

あ!もうすでに裏ワザの真髄を書いてしまいました。

以上で今回のブログは終了です。

っと言う訳にはいきませんよね?

細かく説明していますね。

例として、Yahoo!トラベルから行き先を台湾にして検索した下の画像をご覧になって下さい。

台北01

 

赤枠で囲ってある市内観光の内容を要チェックです。

この部分が無料で市内観光できる内容です。

このプランだと朝一にホテルの朝食を食べてから、「故宮博物院(外観)」という博物館に行きます。

あくまでも外観となっていますから建物を見るだけなので、少し寂しいです。

なぜなら近年、中国人観光客が多くて、中をゆっくり見る事が難しくなってきているためです。

ワタクシは美術品が好きなので非常に残念です。

どうしても中を見学したい方は、夕方には空いていることが多いそうなので、時間を見計らって行ってみるのも良いかもしれません。見る価値は大いに有りますよ。

 

次は「忠烈祠にて衛兵交代式見学」

コレは見ものです。

絶対に1度は見て頂きたいです。

生で見て体験して欲しいので詳しい説明はしません。

 

その後の「お茶セミナー」は台湾のお茶を作法に従い入れてくれて、一見良さそうに見えますがコレはトラップですよ。

そう以前にも書いた

「お茶を買わせる為」

のセミナーです。

ですので、ここでは割りきって、お茶とお茶菓子を堪能して必死に買わないアピールをして下さい。

本当に美味しいお茶なんですけどね。気に入ったら購入するのもアリだとは思います。

 

堪能して美味しかったお茶やお茶菓子はスーパー等で探して購入しましょう(笑)

 

その後、小籠包の超有名店「鼎泰豊」でランチです。

ココは超人気なので昼時や夕飯時は予約が必須なお店です。

このツアーでは予め予約されているので、すんなり入ることが出来ます。

ランチは一人当たり、2000円位しますが「無料」で堪能出来ます。

無論おかわりやビールは別料金ですよ(笑)

 

その後、「康青龍散策」と有りますが、要は繁華街の雰囲気を楽しみましょうってトコです。

雰囲気が気に入れば次の日に散策するのも有りです。

特に永康街には、美味しいスイーツ屋さんや食事を楽しむところが多数あります。

ガイドブックにも沢山載っているのでですよ。

 

次は「免税店で40分」買い物です。

ココでも好んで買う必要は全く有りません。

仕方ないですが旅行会社も商売なので、時間を無料のツアーに支払ったと思いましょう。

 

その後、「行天宮」と言う寺院に参拝するのですが、ココでの裏ワザポイントが有ります。

なんと

「お守りが無料」

で頂けます。

中に入り大きな門をくぐると左側に社務所が有りますので、そこに行って、「お守り下さい」と社務所の方に言って見て下さい。

そうしますと日本語の喋れるおばぁちゃんが一人いてお守りを頂けます。

お守りの説明もして下さいます。

貰ったら神様に「お守りを有難うございました」とお礼しておきましょうね。

下の画像が社務所とお守りです。私は台北に行くたびに寄って新しいお守りをもらっていますよ。

台北02

 

その後行天宮前の地下道に有る「占い横丁」です。

台北03

 

初めて見る光景だと思います。

地下道内に小さな占い店が並んでいます。

特に興味がない人は「景色」だけ味わえば良いと思います。

占いが好きな方は占って貰っても良いかもしれません。

 

その後「民芸品店」ここでも試食タイムです。

ココで思いっきり試食して、台湾は何が美味しいかをチェックしておいて、スーパーや夜市で買うと良いですよ。

あ!ガイドブック等に沢山載っている台湾土産の代名詞パイナップルケーキ」だけは、お土産店やスーパーで売っている安いのはダメです、専門店で買いましょう。

味が雲泥の差です。

初めて台湾へ行ってパイナップルケーキを買って「こんなものか・・・」となる人が結構多いのですが、そうならないためにも、ちょっと値段が高くても美味しい専門店のパイナップルケーキを買って下さい。

ビギナーさんにオススメなのは、最近リニューアルされた「台北駅前にある新光三越の地下2階」です。

ここは沢山の有名店パイナップルケーキを一か所で選んで買うことが出来ます。

台北04

 

専門店で直接買う場合、ワタクシは、MRT(地下鉄)南京三民駅近所の「佳德鳳梨酥[ChiaTe] 」というお店のパイナップルケーキを買います。

ココはパイナップルだけでなく色々な種類の味が売っています。

中でもクランベリーがオススメです。

空箱が用意してあって自分の好きな詰め合わせを作ることができますよ。

「佳德鳳梨酥[ChiaTe] 」の近所にある、

微熱山丘[SunnyHills]」のパイナップルケーキも大好きです。

実はこのお店、東京にも店舗があって、東京にお住まいの方は、SunnyHillsのパイナップルケーキが買えるので羨ましい限りです。

 

コレでこのプランの市内観光は終わりですが、もう一つ裏ワザを伝授しておきます。

最後に「ホテルへ」となっていますが、そこは添乗員さんと交渉です。

「ホテルではなく、夜市まで送ってくれませんか?」

と聞いてみて下さい。

今までの経験上50%は送って行ってもらえます。

送ってもらえれば、タクシーやMRT(地下鉄)代金の節約にもなりますね(^^)

 

まとめ

以上が裏ワザと言える無料で台湾の観光スポットを満喫する方法でした。

もちろん今回記載した市内観光ツアープランはほんの一握りです。

旅行プランを練る上で「予算・日程」を考慮してガイドブック・色々な方のブログ」を参考に市内観光付きツアーを選ぶことをオススメします。

色々な旅行会社のツアー内容をくまなく見比べて下さいね。

コツとしてはまず、何を重点的に見たいかを決めて選ぶのが良いでしょう。

但しこれだけは覚えておいて下さい。

「無料ツアーには訳がある」

ですので、賢く無料ツアーを使いましょうね。

お土産は先日書いたスーパーや夜市等で買うほうが「安い」です。

連れて行かれるお店で「買うな」とは言っていませんよ。

ソコは賢く利用して下さい。

一度台湾へ訪れたら、二度目は個人手配で台北の市内観光をしてもとても面白いですよ。

他にも観光スポットがありますし、何度もリピしても楽しい所が有りますので(^^)

最後まで読んで頂きまして謝謝!!

 

なにわバナー 友達夫婦の節約ブログです なにわのドタバタ夫婦節約奮戦記

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へにほんブログ村

 

スポンサーリンク